topimage

2011-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の成分・・・・・・・・ - 2011.10.04 Tue


こんにちは。
今日は昨日より10℃位温かい旭川のはずれrera地域でした
昨日はさすがに一日中ストーブ点けてましたが 今日は朝の内だけ点けて今は消してます。

今日は秋の行楽日和って感じのいい天気。膝がなんともなかったら家の近所から路線バスに乗って
層雲峡に紅葉狩り&日帰り温泉行っちゃうのにな。。。。。。。

家の近所の国道を層雲峡行きの路線バスが通っていて、そのバスとすれ違う度に幸せだなぁって思ってます

なんでか?って言うと、『層雲峡』は北海道の中でも有名な景勝地、

旅行に来てた時には必ず泊まりに行ってました

そんな場所に行ける路線バス停留所が近所にあるって本当にしあわせだなぁって思います



今日のお話は 私の成分・・・・・・・・・イコール父&母 の話でございます

昨日はの祖父母の話で 今日は父母の話。

という事でBGMはこちら




私の父母は旭川の高校で同窓生として出会いました

母方祖父が刑務官だったという話は昨日書きましたが、祖父の転勤で帯広の刑務所や旭川の刑務所。

で、母が高校時代に旭川に転勤になり、道産子の父と知り合ったという訳です

話を聞いてみると父のひとめぼれだった様です

高校2年~卒業まで2年同じ旭川で過ごし、卒業後、また母方祖父は新潟に転勤になり、

父は大学受験の為に東京へ。W大に落ち、翌年T大を受け見事号合格

大学4年&一浪の一年、計5年は 東京と新潟の遠距離恋愛

今みたいにメールやらskypeやらある時代じゃありませんからお互いにお手紙を書くしかありません。

故に我が家には凄い量の手紙がありましたが、母亡き後、ラブ爺は捨ててしまいました

大学卒業後、北大教授の話があったらしいラブ爺、

母方祖父母が『北海道なんて遠い所に嫁にだすことできない』と言われ

北大教授の話を蹴り、『僕が新潟に行きます!』と新潟の中小企業に就職。


で、話を戻しますが、手紙を捨ててしまったラブ爺は

母の手帳も・・・。家計簿も・・・・・全て捨ててしまいました。


若い頃はその勝手さにムカつきましたが自分が結婚した今なら理解できます。

母の字を見るのが辛かったんですよね。

そして二人の思い出を1人で思い出す事に恐怖すら感じたんだと思います(T_T)



故に再婚の話があっても全然乗り気になりませんでした。

大体無理だと思います。ラブ爺の中の『女性』って 母と山本富士子さんだけなんです。

要するに面食い。。。。。。

【可愛い女性】ではなく【綺麗な女性】

そしてきつめで頭の切れる女性が好みみたいです


ラブ爺は理想が高いというのもあるし、自分にとっての大切な女性は母だけって思ってるから

二度と恋愛なんてするつもりもなかったんでしょうなぁ・・・

今でも免許書入れに母の写真入れて持ち歩いている位ですから・・・・・・・・・・


娘としては恋愛位して欲しかったですが。。。。。


母も結構美人でした。若い頃の写真を見ると沢口靖子さん系で、3~40代になった頃は白川由美さん系でした

スーパーで『白川由美さんですか?って言われた!』とホクホクしてた事がありました笑


なんで私は似なかったんだろう(T_T)



一応新潟生まれなのに・・・・ラブ爺の血が入ったからかしら爆


そんな母を物凄く大事にしていたラブ爺。

ボーナス時には着物だの指輪だの買って貰ってましたねぇ。

結構亭主関白してましたが、母が亡くなる前、入院した時には

母の食べたいという物を毎日運んでました。

母が亡くなるなんて思ってもいませんでした。

このドラマ【ありがとう】の山岡久乃さんの様にキツイけどあたたかい母でした

そして誰よりラブ爺こと我が父を愛していた母でした。

ラブ爺が、新潟に短期の単身赴任をした時、毎日の様に新潟の祖母の所に電話してラブ爺の事頼んでました


そんな2人がなんでそんなに早く離ればなれにならなきゃいけなかったんだろう(T_T)


最近旦那と話したこと⇒【私達が単身赴任で離ればなれで淋しい思いしなきゃならないのは
親の気持ちを解る為の大切な学習なのかもしれないね。】

私達二人の父は 両方とも母が先立ってしまったのです・・・・・・・・・


今まで私達二人とも、父の淋しさ、解らなかったし、考えようともしなかった。。。。。

話思い切りそれてますが、我が父母はとてもラブラブでした

家庭自体はホームドラマみたいねと言われた家庭でした


明日は私達夫婦の話です♪

ポチッ☆とひと押しお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ




にほんブログ村



スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

rera

Author:rera
こんにちは(*^_^*)
犬と北海道とブログが大好きな
reraです
大好きな北海道で
大好きなワンコ多頭飼育の
夢が叶い、
現在3ワンズの犬小屋に
住まわせて貰ってますwww
そんなドタバタ生活
どうぞ覗いてって下さい♪
      
        By rera

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (29)
ワンズ (52)
エッセイ (1)
なんでも (64)
みんなのはなし (15)
おでかけ (12)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。